思春期の恋愛

【女子向け】思春期男子が好きな人や彼女に対してやってしまう3つのこと

1.【学校では素っ気ない】

プライベートな時はとても優しく話しかけてきますが、学校など知っている人が近くにいたら男子はあまり話したがりません。これは、彼女と話している時に「ヒューヒュー」などの冷やかしをクラスメイトから受けたくがないために取っている行動です。プライドが高いことからやってしまうことなのであまり気にしないようにしましょう。

2.【目を合わせない】

私から話しかけても、あっちから話しかけてもあまり目を合わせてくれない。これは恥ずかしいがために目を合わせてくれないだけです。
思春期の男子は恥ずかしがり屋です。そのため、特に彼女や好きな人に対しては恥ずかしすぎて目を合わせきれないだけです。嫌いだから目を合わさない訳では無いのでどんどん話しかけましょう。次第に慣れてきて目を合わせてくれるようになります。

3.【カッコつける】

急に悪ぶったり、聞いてもないことを自慢げに話してきたり、バンド知ってるアピールをしてくる。これらのカッコつけは振り向いてほしいためにする行動です。正直ウザいと思ってしまいますが、好きな人や彼女に振り向いてほしいためにカッコつけという表現を取っているだけですので温かい目で見てあげてください。話に乗っかってあげるととても喜びますよ。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。思春期男子の恋愛は可愛らしですね。男子の行動には一つ一つ意味がありますので、その事は分かってあげてください。そうすれば恋愛も様々な道が広がり楽しくなりますよ!